全国ラーメン探訪記 ~綾昌のラーメン伝説~
オーラを輝き放つラーメン屋を厳選、ご紹介します!
プロフィール

あやしょう

Author:あやしょう



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸 ラーメンたろう
綾昌がサラリーマン時代、食通の先輩に連れて来てもらったのがここ。

『ラーメンたろう』 三宮本店

CA5G0K7H.jpg
兵庫県神戸市中央区中山手通1-10-10 天成ビル 1F ☎ 078-331-1075
期間 通年 休み 無休 時間 11:00~翌4:00

「たろちゃん行こう!」が、その先輩の口癖でした。

サンチカ(三宮地下商店街)の名店、とんかつ『吉兵衛』を紹介してくれたのもその先輩でした。
その先輩のかばん持ちをして、一通り外回りの仕事を教えて頂いきましたが、かなり個性の強い方で、仕事以外にもいろいろ教えて頂きました。

美味しい定食屋はもとより、昼寝の出来る喫茶店や、客にも気付かれない昼酒の飲み方などなど。。

かなりの酒豪で、かなりのケチ。一緒に居酒屋へ行くと最初は生ビールを頼みますが、2杯目からビンビールに替え、それをジョッキに注いで (生ビールを飲んでいるつもりで) 永遠に飲んでいました。

久しぶりにここ 『たろう』 へ来ると、そんな、ほのぼのとした昔のことが思い出されます。

さて、関西人は、なんでも 「ちゃん」 付けにするとよく指摘されますね。

最初にその先輩につれて来てもらったとき、 『ラーメンたろう』 やのに、 「たろちゃん」 言うてはる・・・
と思い、そのことを指摘しかけました。が辞めました。

というのも、店内に入ると、メニューにしっかり 「たろちゃんらぁめん」 というのがあり、しかも看板メニューで、必ず先輩はそれを頼むようでした。

CAOJG8RT.jpg
写真 左下が 「たろちゃんらぁめん」 豚の角煮やらがいろいろ乗って、850円

大飯食いで、どケチな愛する先輩は、ここの特徴である、食べ放題「自家製キムチ」が大好き。いつも大量にラーメンに載せて、汗をかきかき食べてました。

CATSWIX6.jpg
店内は清潔感いっぱい (^o^)  店員の愛想もGOOD!

当然、100㎏超級の先輩からおごってもらった記憶は一度もありません (*^_^*) 

あれから12年。H先輩、お元気ですか? 次の会社も早々にお辞め (お首?) になったと噂では聞きましたが・・・ ああ、今頃どこで何を食べて、何を飲んでいらっしゃるのか・・・


それ以降、先輩の生霊が肩にのしかかっているのか、綾昌も 『たろう』 が気に入ってしまい、一時期、むさぼるように数多くのチェーン店を回ってしまいました。

CAOJZVC4.jpg
写真は、三宮本店 らぁめん 600円+味玉 50円  豚骨系スープは案外あっさり

そこで気付いたのですが、どこのラーメン屋でも同じように、 『たろう』 も店によって味がかなり違うようです。

黄色い 「こぶた」 の看板を訪ね歩いた結果、綾昌個人的には、諏訪山店が1番美味しいと思います。

CA0BHG7I.jpg
ラーメンたろう 諏訪山店  神戸市中央区再度筋町1-2 ☎078-362-6686
ここのラーメンは絶品☆

そのことを 『ラーメンたろう』 三宮本店の社員さんに言ってみたら、

「そうなんですよぉ。 うちは本店より支店のほうがずっと美味しいんですぅ」と・・・(^_^;)

「それで、早番で仕事終わったら、みんなで諏訪山店か、須磨店に食べに行くんですぅ~」

いやはや、自社商品を愛する気持ちは素晴らしいですが、ちょっと正直すぎる店員でした。。。


正直さに免じて、星 ☆☆☆☆ 4つ!

<良かったらクリックしてください→> 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。