全国ラーメン探訪記 ~綾昌のラーメン伝説~
オーラを輝き放つラーメン屋を厳選、ご紹介します!
プロフィール

あやしょう

Author:あやしょう



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎の人気店 栄養軒
お世話になっている取引先の次男坊の結婚式のため、朝、伊丹から宮崎に飛びました。

大変かわいらしい20歳同士の結婚式で、思わずほほ笑んでしまいました。
CAGPDWH3.jpg

さて、宴が進んでいくとお酒も回って気が大きくなり、失礼ながら、披露宴会場の同じテーブルの方や、そこの宴会主任に 「近くで旨いラーメン屋を教えてください!」 と絡んでしまいました。

そこで宮崎県での超人気ラーメン店が近くにあることが判明、宴の後、早速そこへ向かいました。

店の名前は、 「栄養軒」
CATJXEUI.jpg
栄養軒 宮崎県宮崎市江平西2-1-6 ☎ 0985-22-7758   
営業時間 10:30~翌0:30(土曜日は~1:00、日曜日は~23:30) 月曜日定休(祝日の場合は翌日休)

日曜日の午後3時過ぎに入店しましたが、店にはまだ客が多く活気がありました。

客席はカウンター・テーブル・座敷あわせて65席。

お昼はフル回転するのだろうな~と思わせる名店ならではの “引き締まった雰囲気” で、店員さん (男性が5名・女性が5名) のきびきびとした仕事ぶりが、見ていてとても気持ちがよかったです。
CARHJJ5K.jpg

アーティストのコブクロや、ポルノグラフィティーらのサインが所狭しと飾られてあり、人気の高さを伺わせます。

さて、メニューの中から迷うことなく定番 「ラーメン」 を注文。
CARTIH21.jpg

CAUE5BSX.jpg
ラーメン 550円  豚骨ベースのスープの中は、自家製中太ストレート麺。 上には小ぶりなチャーシュー、多い目のもやしが宮崎的 (^^)

写真右手には、タップリかけられたごま油。

早速、実食!


一口目のスープは・・・ 「うまい・・・」。

二口目に、コシのある麺をズズッツっとかき込むと・・・ 「う、うまい・・・」。

最後のスープ1滴まで・・・   「う~、まるで隙がなく、うまい・・・」。


何がうまいのか考えてみました。

綾昌と同じ年齢である、昭和39年創業の名店は、まず 「ラード」 の使い方が上手い。

そして、スープを入れる前に器に入れる3種の神器、すなわち、塩・化学調味料・醤油ダレのバランスが上手い。


そして、なんと言っても自家製麺がコシがあり、たまらなくうまい。

まるで、1.7mmのアルデンテ、スープスパゲッティーを頂いている感がありました。

食後の余韻を味わった後、


「ご馳走様~」 ではなく、 「有り難う~」 といって店を出ました。



<今回のひとこと> 実るほど頭を垂れる稲穂かな・・・店員さんの態度が気持ちのいいお店でした。 


<綾昌評価> 化学調味料に弱い綾昌は、食べた後30分ほど舌が麻痺してひりひり・・・ マイナス☆1つで、☆☆☆☆

<良かったらクリックしてください→> 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ayashou.blog67.fc2.com/tb.php/26-13f4df4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。