全国ラーメン探訪記 ~綾昌のラーメン伝説~
オーラを輝き放つラーメン屋を厳選、ご紹介します!
プロフィール

あやしょう

Author:あやしょう



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道・旭川『山頭火』本店

さてさて2回目は、逆に北へ飛びまして、、、、
綾昌憧れの北海道・旭川『山頭火』本店のレポートです!

ここは、今では全国展開して、カップ麺にもなるほどメジャーですが、
遠いので昔から行きたいけど行けない「幻のラーメン店」だったのです!

と、言うのも…東京の恵比寿(山手線・ヱビスビールの会社があるところ)
にある山頭火の支店がすごく旨いと聞きつけ、東京へ行った折りに期待して
立ち寄ったのがその思いの始まりでした(^O^)
  ※この時点では、ご当地ラーメンではないですがご了承ねがいますm(_ _)m


ここ『山頭火』のエピソードは、伊丹十三監督の「タンポポ」というラーメンがテーマの映画を見た親父が、家族と映画を見たあと無性にラーメンが食べたくなり、入った旭川のラーメン屋が余りに不味く、自らダッサラして始めたのがキッカケだそうです…

肝心のお味は…、女性にも超人気のマイルドでミルキーなとんこつ塩!!


いまでは “ 北海ラーメン御三家 ”と言えば、

 A ) サッポロ味噌ラーメン
 B ) 函館塩ラーメン
 C ) 旭川醤油ラーメン


ということになりますが、当時は違ってたようですね!

さてその恵比寿店のお味は…(実際は渋谷へ移転していたのですが)
なんとも、なんとも、この世のラーメンとは思えない、
「品」!「格」!「風味」! 一杯800円の堂々の格!!

4時頃のアイドルタイムを狙って行ったのに客が途絶えず、しかも観察する限り、男女問わずスープまで完食!おまけに、みんな帰りに
「ご馳走様でした~(^-^)」と一礼して帰って行くのんよ!「ご馳走さん~」ではなく!『ご馳走様でしたっ』と一礼するわけ(^o^;)


んで、ず~っと本店にいちど行ってみたいと思い募った時、
なんと北海道出張の話が…\(^O^)/

「強い思いは必ず実現する!」

帯広の出張でしたが、次の日をオフにしてレンタカーで美瑛地区散策兼ねて
『山頭火本店』行ってきましたーーー!


山頭火本店ちゃんぽん

山頭火本店・チャンポン(真ん中は小梅ちゃん)


こ、言葉に表せない感動(〒_〒)の逸品でした!


山頭火と綾昌
北海道旭川市1条通8丁目348番地3 ささきビル1F ☎0166-25-3401
11:00~22:00(定休日なし)

綾昌、涙の記念撮影


☆☆☆☆☆ 星5つぅぅ~!!!

<良かったらクリックしてください→> 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ayashou.blog67.fc2.com/tb.php/3-427a3462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。